制作実績

WORKS
  • 神は、脳がつくった 200万年の人類史と脳科学で解読する神と宗教の起源
    著者名:E.フラー・トリー、訳:寺町朋子
    出版社:ダイヤモンド社
    脳の進化理論が、すべての謎を解き明かす。
    精神医学の世界的権威が脳科学・人類史・考古学的証拠を組み合わせ、脳の中で神が生み出されるしくみと宗教の神秘に迫る。

    初期ヒト属からサピエンスまで、神が誕生する前に起こった脳の5つのブレイクスルーとは?
  • 会社の税金 元国税調査官のウラ技
    著者名:大村大次郎、イラスト:ふすい
    出版社:技術評論社
    会社の税金は個人事業者に比べると少し複雑なところがあります。そこで、元国税調査官の著者が福利厚生や給与など、コンパクトに、わかりやすく、中小企業を中心にした「ウラ技」をご紹介。本業が多忙で税金のことをじっくり考える時間はないけれど、会社が持っている節税パワーを生かして、ぞんぶんに節税戦略の醍醐味を味わいたい! 法人としての会社も、個人としてのあなたも、上手にトクするために!
  • さよなら、インターネット
    著者名:武邑光裕、解説:若林恵
    出版社:ダイヤモンド社
    インターネットは、「ユートピア」ではなかった―――
    イーロン・マスク、マーク・ベニオフ、エヴァン・ウィリアムズ・・・・・・
    ネットを牽引してきた天才たちは、なぜいまテクノロジーに悲観しているのか?

    個人情報を搾取するシリコンバレーにつきつけた、EUからの「最後通告」。
    デジタル広告、ゲーム、IoT・・・・・・あらゆるビジネスが変化を余儀なくされるGDPR(一般データ保護規則)のもたらす衝撃と、そこからはじまる新しい社会のかたちを探る。
  • データ戦略と法律 攻めのビジネス Q&A
    著者名:弁護士 中崎隆、安藤広人、板倉陽一郎、永井徳人、吉峯耕平
    出版社:日経BP社
    AIもIoTもビッグデータも、すべて「データ」活用ビジネスです。「データ」は法律で守られているので、法務的観点から検討すべきポイントはたくさんあります。にもかかわらず、日本企業は上場企業でも法務部門が1人という会社があります。そうした体制では十分な検討が行われず、「法務が軽視されている」のが実情です。

    世界企業は違います。数百人もの弁護士がデータ活用ビジネスに携わる企業があります。欧米の企業は契約交渉する際、事業部門・システム部門・法務部門が連携してデータ関連の条項について粘り強く交渉し、自社に有意な契約を勝ち取っています。「攻めのビジネス」を支えるのは法務なのです。

    本書に登場する法律は、個人情報保護法、マイナンバー法、特定商取引法、特定電子メール法、犯罪収益移転防止法、外為法など、法律を扱っていますが、事業部門やシステム部門の人を想定して書いています。
    データ戦略を進める上で、本書の法律知識は欠かせません。データ活用を推進するビジネスパーソン必携の1冊です。
  • [新版]アメリカの高校生が読んでいる経済の教科書
    著者名:小川正人、カバーイラスト:川原瑞丸
    出版社:フォレスト出版
    アメリカでは高校生から経済学を学ぶ。
    CEE(アメリカ経済教育協議会)の「経済教育スタンダード」を日本人向けにアレンジした知識ゼロからの入門書。

    お金に振り回されないために毎日の生活に使える”生きた経済学"を学ぼう。
  • 三訂 信用金庫法の実務相談
    著者名:経済法令研究会
    出版社:経済法令研究会
    信用金庫特有の問題(会員資格の有無、員外貸付、信用金庫への加入・脱退等)について、現場で生じうる具体例を設定し、実務の対応を簡潔に解説。
  • 地形図を読む技術【新装版】
    著者名:山岡光治
    出版社:SBクリエイティブ
    国土地理院がつくる2万5千分の1地形図は、わが国のようすを土地の高低も含めて正確に表した地図です。すべての民間の地図のもとになる地図でもあります。かならず等高線が書かれているので、ぱっと見、複雑そうですが、地上の風景の面積や長さ、高さを知りたいときには欠かせません。本書では、ある意味「最強の地図」ともいえる地形図ならではの情報を読み取る技術を解説します。
  • ハゲの文化史
    著者名:荒俣宏
    出版社:ポプラ社
    毛髪の謎を知れば、人生が楽しく、豊かになるかも?
    古代から現代まで、私達に最も身近で深淵なるテーマ「髪」。人をおしゃれに彩るだけでなく、時には畏敬の象徴であり、性愛の対象であり、呪いの道具でもある。なぜ人はこれだけ髪を重要視するのだろうか。歴史・神話の視点を経て、かつらブームに髪切り妖怪、はたまた増毛・育毛最前線まで。全方面からアラマタ先生が切り込みまくる、人類と毛髪に関する文化史・決定版!
  • 外国為替の実務
    著者名:経済法令研究会
    出版社:経済法令研究会
    外国為替業務関する押さえておきたい基本知識から各種貿易取引に加え、外為推進業務における顧客へのアプローチ方法も解説。
    銀行業務検定試験「外国為替2級」「外国為替3級」の参考図書から、日々の業務にも役立つ最新の動向を盛り込み、実務的な内容となっている。
  • Q&A 民事信託の活用と金融機関の対応
    著者名:笹川豪介
    出版社:経済法令研究会
    近年、注目されている相続対策・高齢者対策として民事信託。その話題性に反して理解しづらい仕組みを図表を用いながら著者が分かりやすく解説する。また、その活用、他の制度(遺言、成年後見制度等)とのメリット・デメリット等を比較し、金融機関の対応についても具体的に紹介。
  • 学校では教えてくれない世界の政治
    著者名:串田誠一〈監修〉・コンデックス情報研究所〈編著〉、カバーイラスト:umao
    出版社:SBクリエイティブ
    新聞やテレビなどで、世界の政治や選挙についての報道を目にすることは多いと思います。ただ、代表的な国の元首名くらいはわかっていても、その国の政治や選挙の制度などについて説明できる人は、そう多くはないでしょう。本書では、世界の動きを知る上で重要と言える国や、日本と関わりが深い国を題材にしながら、政治に関する一般教養と知的雑学をまとめました。各国の政治について知識を深めれば、新聞やテレビで報道されているニュースがより深く、より面白く読み取れるようになるでしょう。
  • 相手のキャラを見きわめて 15秒で伝える!  最小の手間で、最高の結果を出す方法
    著者名:羽田徹
    出版社:ダイヤモンド社
    2万人以上を指導した、話し方コンサルタントが伝授する、たったこれだけで、仕事も人生もうまくいく、進化した究極の伝え方とは?
    相手のタイプ別の伝え方、相手のやる気を上げる伝え方、コミュニケーションの悩みを解決する伝え方などビジネスシーンで使えるテクニックが満載!
  • クラシック 天才たちの到達点
    著者名:百田尚樹、イラスト:北谷しげひさ
    出版社:PHP研究所
    ベートーヴェン、リヒャルト・シュトラウス、シューベルト、ブラームス、バッハ・・・・・・
    彼らはいかにして、この神秘的な世界に達したのか?

    大のクラシックファンである著者が、時に涙しながら聴き、語る。

    第四変奏はまさに幽玄の世界である。そしてこの変奏曲の最後の部分で、私は天使が天上から舞い降りてくる姿を見る。ここはもう涙なしには聴くことができない。(ベートーヴェン「ピアノソナタ第三十二番」)
  • 1989年12月29日、日経平均3万8915円 元野村投信のファンドマネージャーが明かすバブル崩壊の真実
    著者名:近藤俊介
    出版社:河出書房
    なぜ、1990年になったとたん、株価は急落を始めたのか?
    なぜ、わずか2~3年の間に株式市場は崩壊したのか?
    バブル崩壊は、金融市場の関係者だけでなく多くの日本人にとって「第二の敗戦」ともいうべき大ダメージをもたらした。
    30年近くたった今日にいたっても、バブル崩壊の理由を論理的に説明した者はいない。
    80年代終わりから2010年代にかけて金融マーケットの最前線で活躍した元ファンドマネージャーが平成バブル崩壊の舞台裏を語る。
  • フリーランス、40歳の壁 自由業者は、どうして40歳から仕事が減るのか?
    著者名:竹熊健太郎
    出版社:ダイヤモンド社
    序章:フリーランスは自由という名の業である
    第1章:自由業社・40歳の壁。
    第2章:とみさわ昭仁「好き」を貫く代償。
    第3章:杉森昌武 フリーランスとは自分で選択する生き方のこと。
    第4章:「50歳の壁」はさらに高い。
    第5章:田中圭一 サラリーマンとマンガ家を両立させる男。
    第6章:『電脳マヴォ』と私の未来。
    第7章:FROGMAN アニメ界の革命児が直面した「30歳の壁」。
    第8章:都築響一 還暦を迎えても奔放なフリー人生。
    第9章:振り0ランスの上りとしての創業者長。
  • 天才の証明
    著者名:中田敦彦
    出版社:日経BP社
    時代が変化していくなかで、正しいことや考え方も常に変化していると私は考えています。
    そのうえで、古いルール、価値観、体制に縛られてもがき苦しんでいる人たちに、その才能を遺憾なく発揮してほしい。
    タイトル『天才の証明』は自分自身の才能を証明したい思いもありますが、読んでいただいたみなさんも1人1人が天才であり、それを私がこの本で証明したい。
    そんなメッセージを込めています。
    ――中田敦彦
  • 自分を許せば、ラクになる。ブッタが教えてくれた心の守り方
    著者名:草薙龍瞬、装画:ふすい
    出版社:宝島社
    あらゆる悩みから解放される究極の方法

    ”妄想”を吹き払えば、悩みの大半は解決できる
    ネット、スマホは”毒刺激”と心得て遠ざかる
    イラッとしたら”お腹の膨らみ”に意識を向ける
    人間関係は、”自分事か他人事か”で整理する
    ”自分が正しい”と思わなければラクになる

    ベストセラー『反応しない練習』著者待望の最新刊!
  • うまい! 大衆そばの本 (名店めぐりと個性派メニュー)
    著者名:坂崎仁紀
    出版社:スタンダーズ・プレス株式会社
    安くて、早くて、うまい!立ち食いそば店などをめぐり続けて30数年、そば研究を極めた著者が、比類なき絶品の「大衆そば」をご案内。

    ワシワシと食べる田舎そばから、街のファストそばまで・・・。
    こっそり教えたいお店、新機軸メニューから、その歴史から未来まで存分に味わう。