制作実績

WORKS
  • わたしのあのこ あのこのわたし
    著者名:岩瀬成子
    出版社:PHP研究所
    秋ちゃんはすごく怒っていた。「とりかえしがつかない」と秋ちゃんはいった。
    「二度と手に入らない」ともいった。どの言葉もわたしに命中した。
    きいている途中から心臓がどきどきしはじめた。
    わたしは秋ちゃんの起こった顔だけを見ていた。
    秋ちゃんの怒りがどんどんふくらんでいくのがわかった。
    秋ちゃんはわたしをゆるしてくれないかもしれない。