制作実績

WORKS
  • キリングクラブ
    著者名:石川智健
    出版社:幻冬舎
    「力を誇示したいならば、人殺し(キリング)ではなく 大儲け(キリング)をすることだ」

    人口の1%は存在すると言われるサイコパス。そのサイコパスの中でもトップの1%が集う超高級社交クラブ「キリングクラブ」が、千代田区の地下にあった。そこに集まる面々は、医者、ジャーナリスト、弁護士、起業家などの社会的成功者。だが、華やかな実績とは裏腹に刺激と自己利益を求めてやまぬ者たちばかりだった。「キリングクラブ」で給仕のアルバイトをすることになった藍子は、全員が超エリートサイコパスであることを知り、興味を抱く。そして早くも事件は起きる。「キリングクラブ」の客が何者かに惨殺されたのだ。しかもその死体は開頭され、偏桃体が切除されていた。サイコパスは偏桃体に特徴があると言われており、犯人は「キリングクラブ」を狙った可能性が高い。クラブを守る辻町と共に事件を調べ始めた藍子だが・・・・・・。
  • 銀行ガール 人口六千人の田舎町で、毎日営業やってます
    著者名:須崎正太郎
    出版社:一迅社
    「こんな田舎から出ていって、いつか都会のモデルになる!」そんな野望を持ちながら、神山銀行で営業として働く五十嵐吟子、24歳。だが、彼女の思いとは裏腹に今日もお客様から厄介な相談が舞い込む。戦前から続く雨漏り食堂の修繕費用融資から、リサイクルショップの立ち退き交渉、はては振り込め詐欺犯逮捕まで!? お客様がお困りとあらば義理人情と正義感にあふれる吟子はとにかく黙っていられない。スカっと爽快、地方銀行女子の奮闘ストーリー!
  • そのナイフでは殺せない
    著者名:森川智喜
    出版社:光文社
    大学の仲間たちと自主制作映画を撮る七沢。ある日、イタリアの蚤の市で買ったナイフで鉛筆を削っていると、ガボーニと名乗る霊が現れ、「このナイフで殺した命は、16時32分に生き返る」と言い、姿を消した。半信半疑の七沢だったが、ナイフを使って殺した蠅が、翌日の16時32分に蘇生するのを目の当たりにする。
    一方、犯罪を憎み、規律を重んじるシングルマザーの小曾根警部。ある日、ミニシアターで上映された映画を観た客から、あの映画は、猫や犬などを本当に殺しているのではないか」と通報が入る。監督である七沢を疑う小曾根だが、動物殺害の物証はひとつも出ない。
    執拗な捜査を続ける小曾根をあざ笑うかのように、七沢はナイフを使い、次々と命を奪っていく――。
  • あなたもスマホに殺される
    著者名:志駕晃、カバー写真:吉成大輔
    出版社:KADOKAWA
    中学教師・鈴木のスマホに、ある日「自殺相談室」という怪しいSNSから招待が届いた。自殺志願者の匿名の相談に、4択から1つ意見を選び答えていく中で、鈴木は他人の人生を覗き見るような感覚の虜になっていく。しかし、担当クラスの女子生徒・雨宮を招待して以降、いつのまにか「自殺相談室」が学校中に蔓延し、ついには新人教師の山本が自殺してしまい……。あなたも他人事ではいられない、驚愕のサイバー・ミステリー!
  • 誰かのための物語
    著者名:涼木玄樹 カバーイラスト:みっ君
    出版社:スターツ出版
    「私の絵本に、絵を描いてくれない?」――人付き合いも苦手、サッカー部では万年補欠。そんな立樹の冴えない日々は、転校生・華乃からの提案で一変する。華乃が文章を書いて、立樹が絵を描く。突然始まった共同作業。次第に立樹は、忘れていた何かを取り戻すような不思議な感覚を覚え始める。そこには、ふたりをつなぐ、驚きの秘密が隠されていて・・・・・・。大切な人のために、懸命に生きる立樹と華乃。そしてラスト、ふたりに訪れる奇跡は、一生忘れられない!
  • 彼女たちが眠る家
    著者名:原田ひ香
    出版社:光文社
    九州の離島に、この家はある。ある共通の過去を抱える女たちが、世間から離れ、静かに共同生活を送る「グループホーム」。互いの本名や出自も知らないまま、厳しい禁忌のもとに行動する彼女たちの家に、ある奔放な親娘が入居したことで、その日常が大きく崩れていく。女たちが迷いと衝突、葛藤の先に見る地平とは――。
    話題作を次々ものする著者が放つ、感動長編。
  • トイレで読む、トイレのためのトイレ小説
    著者名:雹月あさみ
    出版社:KADOKAWA
    小さい用に1分、大きい用に5分で読める。トイレにまつわる短編集。

    大小たくさんの物語がつまってます。

    恋愛、ホラー、SF、青春、殺人事件、腹下し・・・・・・

    読み始めたら停まらず、トイレから出られなくなる可能性があります。
  • 就職先はネジ屋です
    著者名:上野歩、カバー&本文イラスト:おとないちあき
    出版社:小学館
     ユウ(三輪勇)は、第一志望の商社に落とされ、母親が社長を務めるミツワネジに入社。現場研修を経て、同期の辻と同じ営業に配属された。営業の取引先は、ネジを扱う顔なじみの商社ばかりだった。
     直接提案型の営業もしたいと考えたユウは、飛び込みでメーカーを回るが、相手にされない。ある日、荒川の河川敷で消波ブロックの制作現場を見たユウは、新しいボルトのアイディアを思いつく。幾度もしがらみと闘いながら、業界のスペシャリストとともに新しいネジに携わるようになる。ヤル気が出る!
     華恵さんオススメのモノづくり小説。文庫オリジナル。
  • 新・明解C++で学ぶオブジェクト指向プログラミング
    著者名:柴田望洋
    出版社:SBクリエイティブ
    C++を用いたオブジェクト指向プログラミングの基礎をマスターするための決定版

    適切なサンプルプログラム271編と分かりやすい図表132点で、C++によるプログラミング開発能力を高めよう。
  • 株は順張り!! 勝率8割以上の常勝トレーダーになる! 上昇も下落も確に稼ぐ
    著者名:二階堂重人
    出版社:スタンダーズ
    「買い」でも「カラ売り」でも勝つ
    ー「順張り」テクニックを学ぼう!ー

    第1章 順張りトレードで株価の流れに乗って稼ぐ!
    第2章 順張りのトレードスタイルについて
    第3章 信用取引でがっつり稼ぐ!
    第4章 週足と日足を使った順張り買い手法
    第5章 週足と日足を使った順張りカラ売り手法
    第6章 日足と5分足を使った順張りデイトレード手法
    第7章 ロスカットによるリスク管理
  • 叡智の図書館と十の謎
    著者名:多崎礼、カバーイラスト:田中寛崇
    出版社:中央公論新社
    どこまでも続く広大な砂漠の果て、そこには古今東西の知識のすべてが収められ、至りし者が神に等しい力を手にできる図書館があるという――長い旅路の末、たどり着いた旅人が一人。鎖に縛められたその扉を開かんとする彼に守人は謎をかける。鎖は十本、謎も十問。旅人は万智の殿堂へたどり着けるのか!? 知の冒険へ誘う傑作長篇!
  • くれなゐの紐
    著者名:須賀しのぶ、カバーイラスト:加藤木麻莉
    出版社:光文社
    時は大正。消えた姉を追ってやってきた帝都屈指の歓楽街・浅草で、仙太郎は浅草六区を牛耳る男子禁制の少女ギャング団・紅紐団の長、操と出会う。家族より強い絆で結ばれ、厳しい団規に支配される紅紐団に仙太郎は女装して潜り姉を捜すが、その裏では彼の知らぬある企みが進行していた。最底辺の街を、時代を、行き抜け。少年少女らの生きる力が迸る、傑作長編!
  • 殺人鬼にまつわる備忘録
    著者名:小林泰三
    出版社:幻冬舎
    見覚えのない部屋で目覚めた田村二吉。目の前に置かれたノートには、「記憶が数十分しかもたない」「今、自分は殺人鬼と戦っている」と記されていた。近所の老人や元恋人を名乗る女性が現れるも、信じられるのはノートだけ。過去の自分からの助言を手がかりに、記憶がもたない男は殺人鬼を捕まえられるのか。衝撃のラストに二度騙されるミステリー。
  • 神楽坂愛里の実験ノート2 リケジョの帰郷と七不思議
    著者名:絵空ハル、カバーイラスト:ふかひれ
    出版社:光文社
    神楽坂愛里を、幼なじみの碓氷圭太が突然訪ねてきた。二人きりにさせたくない福豊颯太は、三人で学祭を回ることにしたが、立ち寄った模擬店の豚汁から食中毒が発生。ミスコン真っ最中の清水レイアも壇上で嘔吐して倒れてしまった。原因とされたシイタケを調べてみると・・・・・・。警察も一目置くリケジョ・愛里が再び、努力を踏みにじる悪意を鮮やかに解析する!
  • 昼休みが終わる前に。
    著者名:髙橋恵美
    出版社:スターツ出版
    修学旅行当日、クラスメイトを乗せたバスは事故に遭い、全員の命が奪われた。ただひとり、高熱で欠席した凛々子を除いて――。5年後、彼女の元に校舎の取り壊しを知らせる電話が。思い出の教室に行くと、なんと5年前の修学旅行前の世界にタイムリープする。どうやら、1日1回だけ当時に戻れるらしい。修学旅行までの9日間、事故を未然に防いで過去を変えようと奮闘する凛々子。そして迎えた最終日、彼女を待つ衝撃の結末とは!? 「第3回スターツ出版文庫大賞」優秀賞受賞作!
  • 家賃滞納という貧困
    著者名:太田垣章子
    出版社:ポプラ社
    家賃滞納は普通の人が堕ちる破滅への入り口である。


    決して他人ごとではない!家賃滞納の過酷な現場から

    ・中流以上の生活を暗転させた「起業失敗」
    ・シングルマザーの窮地を子どもたちが救ってくれた!
    ・就職氷河期の若者が家賃滞納から生活保護を受けるまで
    ・大手メガバンクを定年まで勤め上げた賃借人が忽然と消えた!
    ・寂しさに付け込まれてカードを預けて騙されてしまった高齢者
    ・大手建設会社の一級建築士が家賃滞納に堕ちた理由

    ・・・・・・など「誰もが紙一重」の18の事例
  • 崖っぷち社長が教える!  ピンチを乗り切る「なぜ?」「どうする?」の使い方
    著者名:殿木達郎
    出版社:スタンダーズ
    ダサダサの失敗にこそ、成功の秘訣がある!

    理屈を並べるより行動しましょう。行動することで何かが生まれるのです。失敗を恐れたり、恥じ入ってはいけません。次に接続していくエネルギーに転換すれば、必ず価値が生まれます。生まれた価値は消えません。だから、失敗も無駄ではないのです。成功までには程遠くても、諦めてはいけません!人生は一度きり、やり続けることが一番大切だと思います。
    (本書「あとがき」より)
  • ぬるま湯女子会
    著者名:南綾子
    出版社:双葉社
    婚活パーティで出会った独身三十代女子四人組。仕事や性格はそれぞれ違えど、婚活市場で闘う戦友として意気投合し、女子会という名の反省会を開いては出会った男の愚痴を言い合ったり互いの恋愛にダメ出しをしている。恋に臆病なメーコ、性に奔放すぎるカワイ、恋愛経験がまったくないサモさん、バリキャリで隙を見せない成田屋――
    互いの欠点は分かっても自分の婚活はうまくいかない。本当に欲しいものは果たして結婚への切符なの? 婚活や恋愛でもがくすべての女性に贈る大人の青春小説!