制作実績

WORKS
  • 特捜部Q-吊るされた少女-上
    著者名:ユッシ・エーズラ・オールスン
    出版社:早川書房
    17年前少女がひき逃げされ木から逆さ吊りになり絶命していた事件に憑りつかれていた老警官が特捜部Qのカール警部補の退官式で自殺した…。重い腰を上げるカールに最大の危機が迫る!?大人気シリーズ待望の第六弾
  • 特捜部Q-吊るされた少女-下
    著者名:ユッシ・エーズラ・オールスン
    出版社:早川書房
    17年前少女がひき逃げされ木から逆さ吊りになり絶命していた事件に憑りつかれていた老警官が特捜部Qのカール警部補の退官式で自殺した…。
    重い腰を上げるカールに最大の危機が迫る!?大人気シリーズ待望の第六弾
  • みんなの少年探偵団 少年探偵 
    著者名:小路幸也、装画:遠田志帆、背表紙イラスト:寺西晃
    出版社:ポプラ社
    江戸川乱歩生誕120年記念オマージュ第3弾です。
    少年探偵団の哀しくも美しい世界をご堪能あれ!
  • 長谷川平蔵人足寄場 平之助事件帖2 決意
    著者名:千野隆司、装画:旭ハジメ
    出版社:小学館
    平之助や癸助への復讐を誓った盗賊鉦七。
    その頃江戸を嵐が遅い甚大な被害を与えた。
    九死に一生を得た癸助はトミの避難先を訪ね当てて行ったが何者かに刺されてしまう…
    縄田一男氏絶賛の時代小説シリーズ第2弾
  • 真夜中の騎士 第九号棟の仲間たち
    著者名:赤川次郎、装画:旭ハジメ
    出版社:徳間書店
    悪名高い実業家が白馬にまたがった黒い鎧の騎士に剣で殺される事件が発生。
    それも愛人の目の前で。謎の騎士の正体とは?おなじみ第九号棟の仲間たちと白馬に乗った殺人鬼の真相に迫る。
  • 事件記者・星乃さやかの涙
    著者名:村山仁志、装画:関崎俊三
    出版社:PHP研究所
    恋人を自分の誕生日に亡くしている報道記者・星乃さやかは振り込め詐欺に合いそうな老婦人に出会う。
    多くの事件を追ううちにさやかが行き着いた切ない真実とは。報道記者経験もある現役アナウンサーが紡ぐ感動ミステリー。
  • 憧れの作家は人間じゃありませんでした
    著者名:澤村御影、装画:スカイエマ
    出版社:KADOKAWA
    ある日吸血鬼作家の担当になったあさひ。
    彼は人外が起こす事件について捜査協力をしていた。
    原稿を書いてもらいたいが様々な事件を持ち込まれていく。そんな中で彼が何故作家になったのかを知ることになる。
  • 窓がない部屋のミス・マーシュ
    著者名:斎藤千輪、装画:坂本ヒメミ
    出版社:KADOKAWA
    アラサー占い師の美月はある日儚げな美少女愛莉を助ける。
    愛莉は見た目に反しずば抜けた推理力を持つ孤独な引きこもりだった。
    美月は愛莉と占いユニットを組み人々の悩みに秘められた謎に挑んでいく。
  • 土方歳三 上
    著者名:富樫倫太郎、装画:槇えびし
    出版社:KADOKAWA
    鬼の副長と恐れられ、激動の時代を駆け抜けた熱き男・土方歳三。
    「軍配者」シリーズの著者・富樫倫太郎が描く怒涛の3部作。
    読み始めたら慟哭のラストまで一気に読んでしまう長編時代小説。
  • 棟居刑事のガラスの密室
    著者名:森村誠一
    出版社:中央公論新社
    死体となった七條由香、目撃してしまった豊崎俊也、重要参考人として連行される北前真司、そして真犯人。
    犯行を自供するも不振を抱く刑事・棟居と北前の妹が真犯人を追う。しかし最中に疑惑の男が服毒死し…棟居刑事シリーズ傑作長編ステリー
  • ディリュージョン社の提供でお送りいたします
    著者名:はやみねかおる、装画:ながべ
    出版社:講談社
    空想の産物を現実世界で提供するディリュージョン社で働く美月と作家の手塚は不可能犯罪小説を体験したいという厄介な依頼を完璧に用意していた。
    しかし怪しい手紙や殺意ある事件と不測の事態が連発し…
  • 神さまたちのいた街で
    著者名:早見和真、装画:宮尾和孝
    出版社:幻冬舎
    泣くもんか。
    父が交通事故に巻き込まれた事からぼくの家族には当たり前がなくなった。
    父、母、先生、それぞれに自分の正義があり大人を信じられなくなった。
    ぼくの「正しい」は親友だけ。あの頃の痛みが蘇る成長の物語。
  • 世界最終対戦3
    著者名:羅門祐人、装画:浅田隆
    出版社:電波社
    ヴィクトリーノベルス戦記シミュレーションシリーズ。
    ロシア陸軍の北海道渡海作戦を挫く「北一号作戦」が始動する!自由連合は果たして勝利を手に出来るのか。
  • 北条早雲 明鏡止水篇
    著者名:富樫倫太郎、装画:森美夏
    出版社:中央公論新社
    宿敵との最終戦、悲願の伊豆統一、小田原城攻め、そして長享の乱の終結…。
    己の理想のため鬼と化した男に、もはや安息はない。屍が導く、関東への道!
  • 夜桜荘交幽帳 さよならのための七日間
    著者名:井上悠宇、装画:こずみっく
    出版社:KADOKAWA
    高校生の春馬のもとに届いた一通の手紙。
    それは先月に亡くなった姉の葉子だった。もう一度大切な人に会えたなら。
    死者と生者の心を繋ぐ感動の物語。
  • 午前三時のサヨナラゲーム
    著者名:深水黎一郎、装画:agoera
    出版社:ポプラ社
  • ゲームセットにはまだ早い
    著者名:須賀しのぶ
    出版社:幻冬舎
    クビを宣告されたプライドばかり高いエース、過去から逃れられない元プロ野球選手、夢と家族の間で葛藤するキャプテン…。
    ひとりの監督との出会いが、問題だらけの社会人野球チームに奇跡を起こす。大人のための青春小説!
  • 東京すみっこごはん 親子丼に愛を込めて
    著者名:成田名璃子、装画:石川のぞみ
    出版社:光文社
    効率第一主義のOL、不愛想な常連…商店街の脇道に佇む共同台所はワケありな人たちを優しく迎えてくれる。
    そんな共同台所から溢れ出す、それぞれの恋と愛の物語。大人気シリーズ第3弾!