制作実績

WORKS
  • 絶対にやってはいけない飲食店の法則25
    著者名:須田光彦
    出版社:フォレスト出版
    「成功ノウハウ」ではなく「失敗しない方法」を学ぼう!
    「絶対に生き残りたい!」という人のための「確実に利益を生み出す仕組み」の作り方

    序章―――多くのお店はなぜ「1年以内」に廃業してしまうのか?
         あなたのお店の危険度がすぐにわかる3つの質問
    第1章――〈お店作りの「やってはいけない」〉
         ひとめでわかるダメなお店、このお店はいったい何屋さん?
    第2章――〈料理とメニューの「やってはいけない」〉
         「おいしい料理」ではなく「売れる商品」「儲かる商品」を作ろう
    第3章――〈接客とスタッフ教育の「やってはいけない」〉
         お客さまとスタッフの両方にとって楽しいお店になっていますか?
    第4章――〈集客の「やってはいけない」〉
         値下げや広告ではなく「高い価値」を提供すればお客さまは集まります
  • 宮原知子の英語術 スケートと英語のさとこチャレンジ
    著者名:宮原知子
    出版社:KADOKAWA
    ときには英語に触れる時間がとりづらい時期もありましたが、少しずつでも自分のできそうなこと、続けられそうなやり方をみつけて楽しんでやることを大切にしてきました。
    そして、英語で会話をするとき、何よりも一番大切なのは「相手に伝えたい」という気持ち。オリンピック前後の経験を通じて、私はそう強く感じるようになりました。
    今回、私にとって初めての本を書くことになりました。
    この本では、私がこれまでどんなふうに考えながらスケートや英語の勉強に取り組んできたのかを振り返ってみます。
    そしていまのスケートへの気持ちやこれから目指したいこと、英語を勉強する先にある将来的な目標などについても、お伝えできればと思います。

    ―はじめにより